スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ブレイド」 

ブレイド〈DTS EDITION〉

ほほー、、、コレが噂の『吸血鬼映画』かぁ・・・


ふんふん。。。以前見た「アンダー・ワールド」がコレの女版て感じね。


私、この手の映画はSFちっくな映像を楽しむしかないように思うんですけど、特にないんだねー、そう楽しめるほどのシーン。


て・・・あぁ、イカンなぁちょっと忘れてるぞ。。。


ブレイド役のウェイズリー・スナイプスが“吸血鬼”なんて雰囲気じゃなくて、どっちかてーと、“ターミネーター”みたいだった。あいるびーばっく(すちゃっ)


で、ブレイドと共に悪さをする吸血鬼と戦う仲間にクリス・クリストファーソン。・・・なんで受けちゃったんだろうこの仕事。。。


その悪さをする吸血鬼役にスティーブン・ドーフ。ホント、彼はこんな役でしか見ませんね~。。。まあまあ男前だと思うんですけど、なんでだろう・・?


コレ、2、3と続編がありますね~


どう続くの?


で、どう終わるの?


悪さをする吸血鬼を退治するパターンで2、3と続いてるのかしら。。。


それじゃぁ、エンドレスじゃん・・・


おっと。「観たよ」という自分宛てのメモ書きみたいな感想になってしまいました。ははは。


『吸血鬼映画』は「インタビュー・ウィズ・バンパイア」が今のとこ一番。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sositenemurenaiyoru.blog56.fc2.com/tb.php/95-1186e5fd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。