スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ショコラーデ」 

chokorade.jpg


ネタバレしてます。


ストーリー・・・ニューヨークでファッション関係の仕事をしているレナ・カッツ(マリア・シュラーダー)は、ある日、故郷のドイツから来ている母が宿泊しているホテルを訪ねた時、廊下で倒れている婦人を見つける。
頭から血を流していることに気付き、手当てをしながら救急車で病院へ付き添う。
そして、駆けつけた婦人の息子デイビッド・フィッシュ(ダニー・レヴィ)と出会う。
ここから2人の数奇な運命が動き出す。


『恋愛ドラマ』、らしいですコレ。


でも、ユダヤ人、ホロコースト、ナオナチ・・・などがベースにありまして。


そこへ、殺人事件が織り交ぜられて、いうなれば『恋愛サスペンスドラマ』といったところでしょうか。


当初、ハリウッドが映画化するという話があったらしいのですが監督・脚本・主演のD・レヴィが自分で撮りたいということでハリウッドのオファーを蹴ったそうです。


残念だったでしょうね~、ハリウッド。けけけ。


ネタ切れで日本のホラーばっかりリメイクしてるぐらいだもの。喉から手が出るほどほしかったでしょうに~。けけけ。


で、その脚本なんですがM・シュラーダーと共同で書いたらしいです。そのM・シュラーダーとは私生活でも恋愛関係だった、とのこと。


だから、2人のお熱いシーンは生々しいというか、なんというか。


あ、そうそう。しかもこのシナリオ、実話を元に書かれたものらしいです。驚き。


でも、あんまり面白くなかったです。


だって、ラストの盛り上がるところが『なんだそりゃ展開』。


だから今日の感想、身が入らないのなんのって。。。


「ネタバレしてます」なんて書いておきながらネタバレさせるのもメンド・・・


むーん、、、、いや、実を言うと、ここ2~3日、友達の悩み事を聞く機会が多くて、一緒になって暗い気持ちになっちゃてるんですよ。。。


映画を観ても上の空。みたいになっちゃてて。


はぁ。みんな幸せってワケにはいかないんでしょうかねぇ。。。


とグチって終わってみます。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sositenemurenaiyoru.blog56.fc2.com/tb.php/84-214354e4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。