スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「アメリカの災難」 

amerikanosainan.jpg


ストーリーは、、、昆虫学者のメル(ベン・スティラー)とその妻のナンシー(パトリシア・アークエット)は新婚夫婦。4ヶ月になる子供を抱えて養子として育ってきたメルの実の親探しの旅に出る。その旅には養子縁組協会から派遣されてきたティナ(テア・レオーニ)も同行した。道中に様々なハプニングが起きる。


えーっと、これまたコメディです。“ブラック”までもいかないんですがシニカルな感じで、あまり笑いどころナイです。。。


そして、やっぱり「んなワケないだろー!」的な突っ込みどころは満載です。が、テンポ良いです。


さくさく観ちゃいました。


 B・スティラー、、、やっぱり男前ですよ。「ズーランダー」では顔芸が多かったせいか男前も台無しでしたがコレはコメディと言いながらも、ドタバタじゃないんで真剣な表情の彼をちょいちょい満喫出来ました。


あー、でも、感想、あんまりないなぁ・・・・


いろんな部分でいろんなことを皮肉ってるんですが、もうそれについていちいち思うのもしんどいっちゅーか・・・


だったら、ココに書くな!なんて怒られそうですが。。。


そ、それより、今「スマスマ」なんて番組を私らしくなく見ちゃってるんですが、マドンナ出てますよーー!


マドンナって、もう御歳47歳。スゴイ!47歳でレオタードがっつりキマってる。


くぅーー!かーっこいー!


わぁ~・・・47歳かぁ・・・。。。私どんなになっちゃてんだろ・・・こ、コワ。


「うたちゃんのオバちゃん」になってることは間違いない。


あ、つい、感想書かずにウダばなししてしまいました。わはは

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sositenemurenaiyoru.blog56.fc2.com/tb.php/66-8d1468d3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。