スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ハスラー」 

ハスラー

毎度ながらネタバレしてますよ~。と。


えーと、これは前回の日記に書いたように「スティング」のP・ニューマンを見て「や~~ん、カッコえー(ヨダレ)」となった結果、オヤジ心(色目)むきだしで観た映画です。


が、・・・・・・あれ?なんか、あんまり、カッコ良く、ナイ?か?ん??だ、誰かに似てる?んーっと、トシちゃん?田原俊彦?えぇ??・・・・・あれぇ?・・・・てな感じでして。田原俊彦似でしたぁぁぁぁ。や~ん、がっくりぃ。


P・ニューマンって‘歳を取ってから魅力的になった人’なんだね~。デビューした頃は「第二のマーロン・ブランドと言われてた事を嫌って一度映画界を去った」なんて負け犬ちっくなエピソードがあるらしいのですが、歳を取ったM・ブランドとP・ニューマンを見比べてみると・・・


P・ニューマンの勝ち~~☆☆


どうしちゃったんだM・ブランド。。。私が見た衝撃M・ブランドは「D.N.A」でした。


それより、「ハスラー」って結構、重いのね。もっと軽~いと思ってましたよ。


「ハスラー」っつーと、トム・クルーズ。トム・クルーズっつーと、軽い。と間違いだらけの連想をしてしまってました。トムが出演していたのは「ハスラー」。あ、でも‘トム→軽い’の連想は間違ってないか・・・


ん、なんか今日は毒づくなぁ・・・私。(また最近うたの夜泣きがヒドくってなかなか映画観れないしブログup出来ないしてなもんでストレスたまっててやたら噛み付いちゃいますよ~がるうぅぅ(暴))


P・ニューマン演じるエディが、怖いもの知らずで突っ走ってる若造(よく出るなぁこの単語)なんだけど調子に乗って凄腕の男(ファッツ)に戦いを挑んでコテンパにやられちゃってから次第にすさんでいく。。。すさんでいく過程で出会った女性と愛し合うんだけどその女性もワケありな雰囲気で、2人してドローリと暗闇に落ちて行く。結局、その女性は自殺してしまい、再びファッツに挑んで勝つ。が、この世界からホサレてしまう。


最終的には愛した女も失って自分の挑んできた世界からも出て行かなければいけなくなる。


軽~い映画だと勘違いして観たもんだから、やたら重~く感じてしまいました。


この女性サラを演じるのがパイパー・ローリー。ん??この人もダレかに似てる???


あ・・・・・大地真央。か。


田原俊彦と大地真央の共演。なんだよそのキャスティング・・・・・・>私

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sositenemurenaiyoru.blog56.fc2.com/tb.php/40-12ed78f8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。