スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頑張ったよ 

びっくり。いつも日記は3日坊主だった私が4日目の日記を書いてる。


と言うのも、『夜泣き』がどんなにツラかったか細かく記憶をたどってみると・・・結構わすれてる。。。


あーんなに大変だったのに。


これじゃイカン!さらに記憶が薄れてしまう前に記録しておかなければ!と、ここはひとつ3日坊主では終わらせるわけにはいかないと思って頑張ってみた。


しかし記録、記録となんでそんなに記録したがってるのか・・・?


将来うたに「ホラごらん。お前ってばお父さんとお母さんをこうやって毎晩たたき起こしてたんだよ・・・メ」と恨み言を聞かせるつもりか?


うーん、、、違う。


たぶん、私は頑張ったことなんて今までの人生で1度もない。だってぇ~すぐイヤんなっちゃってやめちゃうんだもぉ~ん♪


それが!こんなに頑張った!私ってスゲー!て言いたいから。と思う。あは。


頑張ったを連呼してるが何をそんなに頑張ったのか(また言った)


それは・・・私には『行動力』というものがナイ。解決しようとしナイ。のナイナイづくし(コンビ名ではナイ)


それがこと『夜泣き』をなくすためなら動く動く探す探す。ナイはずの『行動力』をささやかに発揮(ささやかかよ)


昨日はその1つ『ヒヤキオウガン』について書いた。これは飲ますだけなので実に簡単。問題はここから。


2つ目に試した『温灸』-おんきゅう-。


どういうものなのか簡単に説明すると、火の付いた線香が差込まれた15cm程のスティック状の筒(金属製?)で体をさすって温める。といったもの。


いわゆる民間療法で、万病に効く。・・・らしい。うさんくs・・・


いや、けど、私は実際に体験してみたが気持ちイイ!凝り固まった肩がほぐれたのは確か。


正確には温めて効果を出すのではなく線香の煙を体に吸収させることで自らの治癒力を上げる。・・・らしい。うさn・・・


いや、けど、ワラをもすがりたい気持ちだったので常日頃「夜泣きが・・・(T-T)」とグチを聞いてくれてた知り合いの勧めに少し乗ってみることにした。


民間療法なので資格などは特になく、道具(さっきのスティックと線香)さえあれば誰でも出来る。
が、その道具を手に入れるには“会員”にならなければならない。理由はよくわからないが。


そしてまず始めにその会長(?)の開いている教室へ体験しに行かなければならない。


ココまで聞くと「それって・・・乗っちゃマズいんじゃ・・・?」と思われるが、決して押し付けられるようなことはなくて最初に道具を一式貸し出してくれてそれで自宅にて実践し効果がなければ入会する必要もない。


ので、道具を借りて実践。


結果から言うと、1ヶ月試したが効果はなかった。


ので、返しました。もちろん入会してません。


でも、温灸をやってあげてるときのうたはすごーく気持ちよさそうでおとなしく煙をあてられていた。ふふふ。


その様子を見る限りでは、うたはたまたま効果が出なかったが効果が出る赤子もいるんだろう・・・と思った。


ただし、道具を買い取るのでかかるお金がちとお高い。しめて約3万5千円ほど。


返した理由はこれだったかも

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sositenemurenaiyoru.blog56.fc2.com/tb.php/4-c669c2e8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。