スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「マッチスティックメン」 

マッチスティック・メン 特別版

えーと、とりあえず、TUTAYAの「お誕生日おめでとう半額クーポンプレゼント」な期間はとっくに終わってまして。


何をしてたかと言いますと、近所にTUTAYAよりも若干安いレンタル屋さんを見つけたのでそこでまたちまちま借りて観てました。


でも、このまままた借り続けたら結構な総額になりそうなのと、何を観たかまた忘れてしまいそうなので、ひとまず一旦観たものの感想なぞを書いておきましょうか。と。


えと、最初は「マッチスティックメン」観ました(あ、ネタバレしちゃってます)


ニコラス・ケイジて、泣き顔な役がハマってるな~・・・としみじみ。(でも若い頃の映画を観た時は髪の毛ふさふさでスマートで長身なけっこうイイ男だったのでびっくりしたことがありました。)


ロイ(ニコラス・ケイジ)は極度な潔癖症の詐欺師。常に汚れに恐れてていつも泣き顔。ほんとぴったり。


で、相棒がサム・ロックウェル演じるフランク。私、この手の役者さんってゲイリー・オールドマンだけでいいかと。


あ、でも同じキャラで若いのもいないと困るか。ゲイリーてもういいおっさんだもんね。


彼はハマり役というか、まんま。まんますぎてベタです。「ああ、こいつ仲間を裏切りそう」と思ってしまったもんだから途中でオチがわかっちゃったよ・・・「あぁ、ロイからふんだくるんだな~」て。もうそうなっちゃうとおもしろさ半減。。。


けど、アリソン・ローマン演じるアンジェラがグルだってまだその時は気づかなくてしばらくたってから「あ!」てわかったときは「あぁ、よかったまだ全部オチわかってなかったんだ私。」て妙な安心の仕方をしてしまった。わはは


けど(あ、2回目)、まだその時はアンジェラを娘と信じきってたロイが、騙し取られた金を取り返すべく逆襲してきたチャックから必死でアンジェラを助けようとしてる場面だったのでまだオチがわかっちゃイケナイトコロ・・・・・・


けど(3回目)、それはそれで「騙されてるのに命懸けで助けようなんて、かわいそう~~。娘を想う父親って娘の為こんなに必死になっちゃうんだね~~。父親からしたら娘っていとおしいんだろうな~~ウチのダンナにも娘を作ってやりたいわ~~。」なんてこれまた妙な感情を持ってしまいました。


そして騙されてすっからかんになったロイは足を洗って地道な仕事に就いて頑張ってるところにアンジェラが。。。


ロイの勤め先であるカーペット屋さんに彼氏と入店。髪には赤いメッシュ、胸元が大きく開いた服装。そんな彼女を見てロイが「髪型が変わった。服装も感じが違う。なんだか大人みたいだ。」て言うところは「かわいい娘が父親に隠れて彼氏とデートしてるところを目撃してしまったお父さんってこんな感じかな~~」なんてまたまた妙な感情移入をしてしまいました。


最後はハッピーエンドでなんだかスッキリしましたよ☆


てゆーか、アンジェラって14歳の設定なんだよな。アリソン・ローマン、調べてみたらこの時24歳くらいなんだって。ま、映画の中でもロイを騙す為に大人なのに14歳って詐称してるんだけど、見えるよ14歳に。10歳てサバ読めるもんなの?


・・・・・・・・・・今度ためしに言ってやろうか「私23歳です!」て。


間違いなく殴られるか、静かにスルーされるな。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sositenemurenaiyoru.blog56.fc2.com/tb.php/28-7214afcf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。