スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「コンフェッション」 

コンフェッション

もんのすっごい久々。


いやぁ~~、、、当初育児日記のつもりで始めたこのブログ。開始後しばらくした頃に第二次“映画熱”を発症してしまいとにかく映画をガツガツと見漁ってならばついでに感想を書き留めておこうなどと思い立ったせいでこのブログはすっかり映画感想ブログと化してしまったワケですが、その熱も鑑賞時間がとれないおかげでココ数週間の間にすっかり冷却されまして。


やたらまったりした日々を送っている近頃でございます。


がしかし、体調の方はちっともまったりとはいかず。


つい先日、子供経由で風邪に感染(熱39度)完治した後3日ほど開けて続いてはナゾの胃腸炎(もだえ苦しみ夜にうなされ唯一食えたのはウィダーinゼリー)


冬本番はこれからというのにかなり先行き不安な晩秋を過ごしておりました。


と、近況の報告もしたところで早速久々に見た映画の感想を書いていきますよ、と。


実話、じゃないんだって。でも主人公は実在した人物。その人物が書いた自伝を元に作られた映画だそうです。


この実在した人物てのがテレビ界で活躍したチャック・バリス。


・・・・てダレ?しらなーい


ので、チラと調べると・・・70年代に数々のヒット番組を世に放った伝説のプロデューサーだってさー。ふーん。。。。



ジョージ・クルーニーがこの映画で初監督。出演もしております。この人は年々色っぽいお顔になってきますねぇ(よだれ)


そして、脚本が私のお気に入りのチャーリー・カウフマン。さ~~どんな風にワケのわからん内容になっているのかなぁ~~~???


と思ったら、特に“カウフマンの世界”みたいな感じでもなく。


結局のところ。。。


「オレってさぁテレビで活躍しちゃってチョー有名人になっちゃったんだけどぉ評判良くないんだよねー低俗番組だなんて言われちゃってさー。ま、ホントはさぁこれが本当のオレの姿じゃないんだよねー。影でCIAの仕事をしてたりしちゃってさぁー。要はね、殺し屋ってやつぅ☆カッコいいっしょーナゾがいっぱい危険がいっぱいの男なんだぁーオレ♪」(←頭わるそ・・・)


と、妄想にびたびたに浸ったオッサンのはなし。


もしかすれば面白くなる設定かもしれないのに、主人公のチャック・バリス役に


サム・ロックウェル。


なんて残念なキャスティング。とにかく華がないから感情移入がしづらいんだ。


とても華やかなテレビの世界で“活躍”した人物には見えない。当てはまるのは“低俗”な雰囲気だけ。(また毒吐いちゃった)


他のキャスティングは悪くないんですけどね。。。


あ、そうそうチョイ役でぽろぽろっと有名俳優の顔をおがめるシーンあり。そこら辺はオトク感☆

スポンサーサイト

コメント

J美さん
まさに今!流行に流行っている『ノロウィルス』とやらでした(号泣)
次にはダンナが・・・と思うとがっかり度合いもさらに倍増です(シクシク)
今はとにかく熱湯とワイドハイターに頼って毎日を過ごしております。。。

ぜひ1度観てみてくださいそして感想をぜひ読ませてください☆

お大事に

どんな風邪もツライけれど胃腸って急激に症状がきたりするのでお大事に。こちらでもおなかの風邪が流行ってます。コンフェッション、借りてみようかな?

子供が“体調を崩す”てハンパじゃないですものね・・・それに感染するんだからタダじゃすまない(コワ・・・)
お互い気をつけましょうねー

そそそ。ジョジクルが監督。ほんっとイイ男です彼は。
出来、、、は悪くないんですけどS・ロックウェルがいただけない。。。

おひさ

ヨッシーさん、こんばんは。
体調大丈夫ですか?
マッタリ生活も子供の体調一つで激変してしまうのが、怖いところですよね。そんな自分もイマイチです。
ジョージ・クルーニーが監督ですか!
自分はERの頃からファンでいい男ですよね。
でも映画の出来はイマイチ?

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sositenemurenaiyoru.blog56.fc2.com/tb.php/236-7b89a748

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。