スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ベルベット・ゴールドマイン」 

ベルベット・ゴールドマイン

んーと、最近、相性の合わない映画にことごとく出会ってしまってます。


が、しょうがないです。


レンタルビデオ屋さんで自分が選んで借りたものが連続してガッカリ映画だったら観た映画の感想を全てブログに書き留めるという自分の決めたルールが憂鬱でしょうがないですけど、CATVで放送しているものの中からのチョイスなのでかなり限られた選択肢。


だから、まま、諦めもつく。


なんて


しょっぱなから、さっそくのイイワケですが、


そうです


今回観たこの映画もさほど感情がわきませんでした。


というのも、主人公のブライアン・スレイド(ジョナサン・リス・マイヤーズ)のモデルになったというデヴィット・ボウイに興味がわかない。


嫌いと言うわけではなく、単に興味がナイ。


曲はおそらくラジオなどで聴いているのでしょうけどそれは、単にBGM。


こんな風に思ってる時点でノれない映画だとわかるんですけど、“食わず嫌い”かもしれないと思って観てみました。


・・・・・。


えー・・・、可もなく、不可もなく。


特に何が良くて何が悪いというものがなく。


やっぱり、要は興味がわかなかった、というところ。


あ、でも。


ユアン・マクレガーは歌がウマいということとライトセーバーよりコッチの方が似合ってるてことと露出狂であることの再確認、で、彼とJ・リスは「プリシラ」だけどクリスチャン・ベールだけが「3人のエンジェル」だなぁ・・・・・・・・・・~~~~・・・・・・・・・・


とか


なんか「パタリロ」みたいな映画やな・・・・バンコラン・・・・・・ぷぷ。。。。


などと


ぼー・・・・・ーんやり考えてました。


感想といえばこれぐらい、かな。


あの、実は、感想を書くにあたって、いくら感情が・興味がわかなかったにしてもブログに書くんだからぁ・・・・・、と思って色々調べてみたんですこの映画のこと。


したらデヴィッド・ボウイとイギー・ポップがどうだこうだ書かれている文章を読みながら


【明日は何時から○○公園行こーっかなぁ~♪△△ちゃんのママ来はるかなぁ~・・・。なんかごっつい感じええ人やったわぁ~、仲良くなれたらええなぁ~☆(ぼへー)】 と、


まっっっっったく関係ナイことを思いっっっっっきり頭にめぐらせていることに気付き、インチキな辻褄合わせ感想じゃなくて素直に書きゃいいっか、と開き直りました。


てゆーか、ほんっっっっっとに興味がわかなかったんだわ私。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sositenemurenaiyoru.blog56.fc2.com/tb.php/223-c9169f71

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。