スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休み 

終わりました。


『夏休み』


・・・・・・ぁぁぁああああ・・・・、、、、、放心(゜д゜)。。。。


何歳になっても『夏休み』という響きにはワクワクさせられますね☆


今年は旅行を予定していたのでワクワク感はそりゃもうMAX!Foo!!!


こほん。。。


えーっと、暑い場所へ行ってきました。


あまりウロつかずにただノッペリした休暇を楽しもうと思っていたので、ただ海水浴のみしてとにかく自然を満喫。


始終、天気は抜群でした。


が、台風が近づいた後だったので海の波が高いのなんの。


日頃サーファーがうひょうひょ言ってるトコロだそうなので(そんなのシリマセンでした)この高波のチャンスは見逃すワケもなく彼等はパツキンに刺青といった迫力満点なイデタチでたむろしてました。


まさかそんな群れのなかに2歳児を連れたファミリーが混じるのもアレなので


比較的波が低い方の海水浴場へ。


とは言っても、やはり高い。


具体的に数字で表すと、大きいのでおよそ2メートルくらい。(平均すると150センチくらいですかね)


海水浴場ですよ。家族向けの。砂浜で。


2メートル。


ありえないから。


でも実際に海へ入るまではわかんないんですよねスゴさが。


だって夫婦で「なんか波高いなぁ~」なんてオキラクに会話してましたから。


で、


プラスチックの黄色いハンドルが付いていてまたがって乗れる幼児用の浮き輪に「にゃったーー(やったーー)」とはしゃぐ我が子を乗せてそれ行けーー!と海へ入水したやいなや。


どっぱらぱーーーーん!!


即、波に丸飲み。


途端に、表情が(゜□゜)になった我が子。


「アカンて!ムリやわ!死んでまうって!」となんとか砂浜へ上がって行った私を尻目にダンナが「父親の威厳を!」と言わんばかりに(゜□゜)を抱きかかえて再度入水。


もちろん、即波丸飲み。


いわんこっちゃない。。。。


と、ボヤきつつ、、波が引いた後に見た光景は


175センチのダンナのパッカーと開いた両足だけが突き出したもの。


いわゆる「狗神家」状態です。


ものスッゴイ笑いました。←鬼


(゜□゜)←はダンナの腕の中にいました。ということは全くもって波にくるまれていたことになりますね。ははは(て、だから、笑い事やナイ)


以降、「海イヤー!バチャバチャしないー!砂アソブぅー!」と言って最高のロケーションでありながら海を背に砂浜で砂遊びをし続ける我が子に夫婦でもって謝りたおしました。


翌日は若干、波もマシになっていたのでなだめて誘ってみたら「・・・バチャバチャいくぅ」と言ってくれたのでそーっと入水。


「キャー、海ー!にゃったー(やったー)!バチャバチャー!」単純な我が子( ̄‐ ̄)


おかげで心置きなく楽しめました☆


ただ、家族3人おかしな日焼けをしてしまったのが残念。


ダンナはホリが深いせいか目元を白くくりぬいた感じの逆パンダ。それも結構な度合いで焼けたもんだから目元以外ペッカペカに黒光り。


うたは波恐怖症になった日の砂遊びのせいで背中だけ日焼け。


そして私は。。。日焼け止めって手のひらに広げて塗るっしょ?3人共そうして塗ってたんですけどね。ダンナとうたには私が塗るからまんべんなく塗れるんですけど自分にムラなく塗るのって難しくないですか?


おかげで塗った気になってて実は塗れてなかった部分だけ日焼けしてしまいました。


塗りムラくっきりに。指の形が両方の肩甲骨に。


ためしに今自分で背中の方に手を回してみてください。肩甲骨あたりにムラが出来ることがなんとなく分かっていただけるかと思います。



もうひとつ。


海水浴場の近くの温泉施設へ入浴に言った時のこと。。。


私は女湯で一人まったりしていたので現場は知らないのですが、ダンナとうたは男湯へ。


ひとしきり済ませて「さぁ出るか」となったとき、うたが「トイレー」と言い出したそうです。


ダンナは「ちょ、ちょ、ちょっとガマンして」と身体を拭いていざトイレへ向かおうとしたところ・・・


「あ」。。。。。


・・・・・・間に合わず。


しかもウ○コ。


幸い客数が少ない時間帯だったのでなんとか見つからないうちに処理を・・・!とワタワタしていたら


「うわぁーー!」と叫び声が。


ダンナの願いも空しく、サーファーらしき男性に見つかってしまったそうです。


「す、す、すいません!!!」と謝りながらもテキパキと処理完了させて退却してきたそうです。


ほっこり顔の私がロビーで見たダンナのゲンナリした顔を見て一言。


「ご愁傷様です。」


なにも語らずして通じあえた夫婦。。。


あ、もちろん、受付の方に申告してきましたよ。


そんな4日間、映画から離れられるのか心配でポータブルDVDプレイヤーを持参で行ったのですが、朝は早くから子供と自然の中で遊び、夜は心地よい疲労感で早い時間に眠りについてしまい、結局観ることなく終わってしまいました。


映画がなくても生活出来る環境があるんだ~、なんて妙な感心しちゃったりして。

スポンサーサイト

コメント

あれ・・・

サエないお盆休み・・・(?-?)

では、さっそくお邪魔します~~

いいな

ヨッシーさん、
とてもとても楽しそうではありませんか。ネタたっぷりの珍旅行、ウラヤマシイ!
荒波に揉まれ経験値が上がりっぱなしのうたくんに引き換え、うちの坊主は指先1つで世界征服する勢いで我々に指図しています。
復活したので、また遊びにきてくださいね。(さえないお盆の記事もUPもしましたので)

ただいまでっす☆

良い思い出になりました~~♪
というか、今回の旅行の色んなエピソードが夫婦の間ですでにネタ化されています(≧m≦)ぷぷ

“日焼け”にもっと気を遣わなきゃいけないんでしょうけど、ついその辺り無頓着で・・・イカンイカン。。。

おかえりにゃ~ん♪

ヨッシーさんちの素敵な休日、楽しく読ませていただきましたよ~ん(b^ー^)
も、サイコーっす(ノ▽\*)
光景が目に浮かんでくるようで・・・
うたちゃんには、すこ~し災難もありつつきっと良い想い出になったことでしょ~ね!(ノ◇`*)ゞ

確かに、日焼け止めって自分のカラダには塗りにくいやぁ!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sositenemurenaiyoru.blog56.fc2.com/tb.php/204-df3f42c1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。