スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い出 

今日はとーーっても暑かった・・・まだ6月なのに。

ついクーラーを稼動させてしまいました。反省。。。

部屋をしめきってラフな服装で涼しい風がながれてる そういう中で フ とフラッシュバック・・・

去年を思い出した。

猛暑のなかでの産まれたて。・・・過酷でした(T-T)

ウチは私側・夫側ともに実家にヘルプをお願いできない事情があるので、まさに夫婦水入らずで育児をスタートさせた。・・・過酷でした(T-T)

沐浴の仕方オムツの当て方へその緒の消毒方法はなくその取り方、、、これらのさまざまなお世話方法は「ひよ○クラブ」を参考に。

産まれたての赤子の頭元には「ひよ○クラブ」。

その頃の写真を見ると赤子と一緒に必ず「ひよ○クラブ」も写ってるの。ぷぷ。

数百円程の雑誌をあんなに擦り切れるほど読んだのは初めて☆

思い起こせば夜中に2時間おきに起きる(完母だったので)なんて尋常な生活じゃないよね~、けど出来ちゃうんだなコレが

いや~、母性ってスゴい。

だって家の前で大火事があってカンカンウンウンワーワー騒いでる中、一瞬も起きずに朝を迎えたことがあったくらい寝たら終了。な私。そんな私でもキッチリ2時間おきに起きれたもの

けど、猛烈な睡眠不足だった。いつも寝たんだか寝てないんだかなんなんだかよくワカラン状態でヘラヘラしてた。

眠れないというのはこんなにツライものなんだ、と身をもって実感。

ほんと人格が破壊さr(ヒツコイか)

おかげで、かいがいしく私とうたの世話をしてくれるダンナによくケンカを吹っ掛けていた。反省。。。(2度目)コレはいわゆるマタニティブルーてヤツで☆(☆て) これについては長くなるのでまたの機会に・・・

とにかく眠れない新生時期~3ヶ月。

3ヶ月。この頃に1度だけ朝まで通して寝てくれたことがあった。

ああ、あったな~1度だけ(遠い目)

そして4、5ヶ月。この辺りからやって来ましたヤツが。そう『夜泣き』!

今はだいぶ、いや、ほとんど夜泣きしなくなった。

でも1度は起こされます。うたは恐ろしく寝相がよろしくないので

とは言っても泣き叫んで起こされるのと「がいん!」とどこかにぶつかる音で起こされるのとではワケが違う。

あの頃に比べたら今はラク。

だからちょっとずつお気楽毎日を送れつつあるので忘れかけてる。あんなに嘆いていたのに。

だもんで、ちと記憶をたどってみよっと。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sositenemurenaiyoru.blog56.fc2.com/tb.php/2-64f12c94

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。