スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「絶叫屋敷へいらっしゃい」 

絶叫屋敷へいらっしゃい!

エセ映画好きでも(←結構根に持つ)、それなりに、今までいろーんな映画観てきました。


その中で、ナンセンスな映画も多々ありました。


ナンセンスでも面白けりゃ良い!


もしくは


面白くなくてもナンセンスならとことんナンセンスで!


なのに


この映画、、、、、、


・・・・・・・・・・


なんだこりゃ。


ぜーんぜん面白くない。


し、ナンセンスというほどでもない。


デミ・ムーアは仕事を選ぶセンスがナイんですね。


彼女が日本で知名度をあげた「ゴースト」(コノ映画と同時期の公開)は、かなりのヒット映画でしたけど、どうなんですか?アレ。


デミが出演している映画で良かったと言えるのは「セント・エルモス・ファイアー」くらいかも。


他の出演者に、ダン・エイクロイド。し過ぎのメイクで彼かどうか見分けつきません。


そして監督と脚本を手がけています。おかげでセンスの悪さが露呈した感じです。


あとは、チェヴィー・チェイス。(ダレ?)


と、ジョン・キャンディ。


このJ・キャンディは「クール・ランニング」の監督役など、ふとっちょキャラのコメディ俳優としてそこそこいい味出した方でしたが“ふとっちょ”が原因で心臓に疾患があり、43歳という若さで亡くなっています。


----------------ー----------------


とりあえず、「観なくてもいい映画」ただ、その一言。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sositenemurenaiyoru.blog56.fc2.com/tb.php/184-7064c474

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。