スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ハウルの動く城」 

ハウルの動く城 特別収録版

宮崎アニメは、他に何を観たかな~


「風の谷のナウシカ」と「天空の城ラピュタ」と「となりのトトロ」と「魔女の宅急便」と「紅の豚」と「もののけ姫」と「千と千尋の神隠し」。。。。。。


全部観てる。(^^;)


あれ~?


別に宮崎アニメのファンてワケじゃないのに。


テレビでよく放送してるから、つい観てしまう。


どれを観ても、良く出来てるな~、と感心しますが


感動はしない。


だって、なんとなく、偽善ぽい。(猛毒)


私の中ではディズニーものと同じ位置にある。(てことはこちらも偽善)


ちっとも心に響かない。


まず、声優に俳優やタレントを使うところに疑問。


声だけで演技が出来るプロ=声優、が存在するんだからプロにしてほしい。


今回の映画は、声以外の演技でやっと“読める”俳優の木村拓哉を採用したところに「声だけなのに!ちょ、ちょっと、大丈夫ぅ~?」などと不安を抱きつつ鑑賞。


だって、声だけよ!(ひつこい)


カツゼツが命なのに、そこが致命的な彼。・・・アカンやろ


でも


以外と、普通に聞き取れました・・・・・安心。


そりゃそうか。


そりゃ、そこら辺はチェック入りますよね。


「これじゃ聞き取りにくい」って。わはは。



結局、感想は、宮崎アニメによくあるタイプ。


と思いました。



終わっちゃいましたよ。


や、だってね、昨日観たんですけど、すでにあんまり覚えてなかったり・・・して、さ。


他に声の出演で賠償千恵子、美輪明宏、神木隆之介、我修院達也、など。


どれも俳優です。。。。。。。


俳優なんですよね~・・・


んー・・・・・・、なんか、金儲け主義の匂いが美しいオハナシの裏に見え隠れすると興ざめしてしまう私。


そりゃ、そんなコト言ったって映画は儲けなきゃイカンのはわかっとるんですけどね。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sositenemurenaiyoru.blog56.fc2.com/tb.php/175-deb9bfe4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。