スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「わたしが美しくなった100の秘密」 

わたしが美しくなった100の秘密

アメリカの『ブラックコメディ』て、基本的に好きじゃないです。


というか


あっめ~りかーん♪な、ジョークがいただけません。私。


ジョークって、それを考えた人のセンス丸出しですよね。


ただでさえ、いただけない ソレ あっめ~りかーん♪なジョークが、センスを感じにくいモノだったら、もう、悲劇ですよ。


しかもブラックなジョークが悲劇な仕上がりだったら、もう、セットを回すしかないですよ。


だみだこりゃ!ずんばんばんずんばんばんずんばんずーん!♪ちゃっちゃっちゃ、っちゃっちゃららっちゃ、、、♪


しかし、ブラックユーモアてんこ盛り☆なこの映画は、おかげ様で悲劇を感じることなく楽しめました。


内容を簡単に。。。化粧品会社提供の『美少女コンテスト』の地方予選をミネソタのド田舎でも毎年行われる。そして優勝を争って熾烈な戦いが繰り広げられる。


主人公のアンバー(キルスティン・ダンスト)はいわゆる貧乏。容姿端麗で心の優しい彼女はコンテスト優勝者にかなり有力。母親(エレン・バーキン)も過去の優勝者。


アメリカではK・ダンストって『典型的な美人』という扱いみたいですけど、・・・マジっすか。


母親役のE・バーキン、汚れっぷりはなかなかのモノでした☆



このコンテストを取り仕切っている町のお金持ちの一人娘ベッキー(デニース・リチャーズ)もまた有力候補。


というか、腹黒いベッキーは母親のグラディ(カースティ・アレイ)と共にアノ手コノ手でライバル達を蹴落としていく、といった感じ。


D・リチャーズ、こういった腹黒い役がシックリきます。ちなみに、最近のプライベートでは離婚した元夫のC・シーンにかなり悩まされていてカワイソウ、、、と思いきや、すでに新たな恋愛を親友の夫と堪能されているようで、腹黒いのは“素”なのか、と。


ライバル仲間リサ役でブリトニー・マーフィーがいたり、アンバーの母親の友達ロレッタ役にアリソン・ジャーニーがいたり、グラディの助手役でミンディ・スターリングがいたり、となかなかのキャスティング。


ところで、カースティ・アレイって、若かりし頃はすっごいキレいな女性だったんですね。


今の彼女は、多少、ふっくらした感は映画を観ててもわかるんですが、お顔の美しさはさほど衰えてない様。


だけど


以前見たスッピン画像のあまりのスゴさが忘れられず。


コノ映画を観てる間中ずっとこの↓画像を思い浮かべていました。。。


alley_suppin.jpg


あ、でも、映画ではもちろんメイクをしていますので、もうちょっと、こう、えっと、大丈夫です。ハイ。


あ、そうだ、忘れてた。


チョイ役で松田聖子が出てました。


なにやってんでしょうか彼女は。


ストーリー展開は言うまでもなく『くだらない』ブラックコメディ。


でも、ところどころで「うけけ」と笑ってしまう。


一番笑えたのは町の審査員に選ばれた雑貨屋の兄弟のやりとり。


同じブラックコメディでも「最終絶叫計画」に比べたらいくらかコチラの方が面白いです。

スポンサーサイト

コメント

soineさん
コメント&TBありがとうございます~☆
ホント、おバカになれて楽しめました。

なぎささん
えらいコトになってますでっしゃろ~☆
そそ、セイコちゃん出てましたのですよ~
でも、「出演した」なんて言いたくない程のチョイ役。。。ぁぁ、うすら哀しい・・・

げっ!こ、この画像・・・

カーティス・アレイなん?
えーっ、嘘でしょ~ホント~ヨッシーさ~ん。。。
えらいことになってますやんかいさぁ!

ところで松田聖子も出てたの?
彼女って昔『サロゲート・マザー』とかって映画に出たよねぇ。
ちょうどその頃は「謎の東洋人」みたいなメイクしてた聖子ちゃん!
ハリウッド映画に出た~出た~ゆうてましたなぁ(爆笑

TBありがとうございます

おバカな映画はおバカになって楽しめればいいですねぇ。
確かにジョークはセンス丸出し。合う合わないもはっきりします。
こちらもTBいただきます。では

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sositenemurenaiyoru.blog56.fc2.com/tb.php/166-b0ea317c

わたしが美しくなった100の秘密

頭使わないで楽しみましょうよ♪
  • [2006/05/18 11:47]
  • URL |
  • 気分次第の私的映画評価 |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。