スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「エントラップメント」 

エントラップメント (初回限定生産)

やってましたね~昨日。


大物泥棒ショーン・コネリーが若いネーチャンを一人前の泥棒に鍛え上げる。というオハナシ。


この若いネーチャンがキャサリン・ゼタ・ジョーンズ。当時30歳。


にしてもあのムンムン色気。同じ世代の男には到底相手に出来る女じゃない感じ。


いや、だからって25歳年上のマイケル・ダグラスに彼女の操縦が出来てるか、ていうと出来てないぽい・・・(ぼそっ)


と、色気もそうだけど貫禄もそうとうある。


『ザ・姉御』


だもんで、この映画でS・コネリー演じるマックに厳しくしごかれてるシーンは違和感ありまくり。


しごく姿こそハマるもののしごかれてる姿は、まるでプレイ。


しごきプレイ。(ぁ・・・変態の響き。。。)


で、とにかく体の『線』を強調する。ぼん!きゅ!ぼん!


なんだったら脱いじゃってたり。


ちなみに、ベッドで全裸にシーツは♪ハナテン中古車センター♪あなた車売る?のCMみたいだった(関西限定)


色気たっぷりのZ・ジョーンズに、監督のジョン・アミエルか製作のコネリー様本人が日頃抱いている妄想を叶えてもらった感じ。


で、マックとジンなんですが、とにかく腹の探り合いしまくり。


探って探って、、、


もう、ひつこい。


いい加減信用しろよどっちも。


腹、探りすぎ。


それに、マック、ジンを裏切りすぎ。


あそこまでいくとちょっとビッチだ。


ラストなんてどんでん返しにどんでん返し。


裏の裏の裏は『裏』


で、結局ひっくり返さんでもよかったんちゃうんか?的な感想を持ってしまいました。


話は変わりますが、S・コーネリー、俳優業を引退するそうですね。


すっごいもったいない。


あの御歳であの色香。ツルっぱげジイさんに色気を感じることなんて、他にはない。

スポンサーサイト

コメント

J美さん、いらっしゃいませ☆
コメント&TBありがとうございます。

S・コネリーをもったいない扱いしちゃいましたよねコレ・・・

こちらも遊びに行かせてくださいね~

はじめまして

キャサリンもコネリーも好きですが、このショーンはちょっと・・・^^;
しかしお年を召しても艶っぽいことこの上ないお方ですね。
TBさせていただきます。

ふふふふふ・・・・いいじゃないですか~、そっち系でも☆
カミングアウトしてしまえば楽になりますよ~(悪魔)

キャサリン・ゼタ・ジョーンズ!
まさに『ザ・姉御』ですよね。
でも結構ファンだったりします。
あっ、そっち系のプレイが好きな
わけじゃないですから…。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sositenemurenaiyoru.blog56.fc2.com/tb.php/152-1446d0ca

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。