スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「エニイ・ギブン・サンデー」 

エニイ・ギブン・サンデー スペシャル・コレクターズ・エディション  うがー

アメリカンフットボールプロチームの選手と監督、そしてオーナー、それぞれの生き様を描いた映画。


熱いです。


熱いというか、もう、暑苦しい・・・(ーー;)


脳みそが筋肉で出来てるような男性方がぞろぞろ出てきます(ーー;)


そりゃもう、きぃんにくぅぷんぷん!(ぴくぴく)   あ、すいません。


文科系の男性方もニガテなんですが筋肉ぷんp・・じゃなくて体育系一色てお方も、ちょ、ちょっと。。。面白けりゃいーんですけど。(オモロくてナンボ)


どちらも程よく出来る、普通の人が良いです。


て、私の好みはどうでもいいとして。


チームの監督トニーにアル・パチーノ。ダミ声で怒鳴る、叫ぶ。飛ぶ唾。背が低い あ、関係ナイすね。


オーナーのクリスティーナにキャメロン・ディアス。父の跡を継いでの女性オーナーです。一見、金儲けしか考えてない冷血女みたいですがこちらもなかなか熱いです。
「私で勃てないで」の一言が妙にかっこよかった(ヘンなことに関心)


主な選手、キャップにデニス・クエイド、ビーメンにジェイミー・フォックス。


で、脇にジェームズ・ウッズ、マシュー・モディン、アン・マーグレット、チャールトン・ヘストンと、なかなか豪華。


やっぱり監督がオリヴァー・ストーンだから・・・?


巨匠ならではのキャスティング。


でも


私、この監督、あんまり合いません。。。。


「プラトーン」や「ナチュラル・ボーン・キラーズ」なんかは嫌いじゃなかったんですが、他の映画はほぼ全滅・・・にダメ。


どれもこれも、なんか、やっぱり暑苦しい・・・・(ーー;)


“内に秘めた熱いもの”を持ってる人は尊敬できるのですが、“ただ熱い”のは暑苦しい。そして押し付けがましい。あぁニガテ。


で、しかも、オリヴァー監督、解説者役で出ちゃってるんですよ。。


ノリノリで。


んもう、暑苦しいったら・・・


こんな上司いたら、下では働きたくねーなぁ。(ぼそ・・・)


で、試合のシーンなのですが、選手たちが揃いも揃って「オマイのかーちゃんでーべーそー!うーんこうんこー!」みたいなレベルの低い罵声を相手チームに浴びせ掛けあう。


そして、どっこんどっこんと、ただひたすら、筋肉と筋肉のお祭りなんだよ☆(byクルマ三っつで轟です)みたいな。(←なんだそりゃ)


目まぐるしく動き回る画面。


やたら騒々しい音楽。


スポーツも頭脳戦ですよね。


でも、頭脳、使ってる様には見えなかったです。


スポーツものは嫌いじゃないんですけど、コレはダメでした。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sositenemurenaiyoru.blog56.fc2.com/tb.php/148-5d189522

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。