スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「頭山」 

ニュー・アニメーション・アニメーションシリーズ 山村浩二作品集

第75回アカデミー賞短編アニメーション部門ノミネートされた作品です。


なもんだから、当時話題になってましたよね~


情報番組でもよく紹介されてました。


私は「とくダネ」で紹介されたのを見て気になってたんですけど、どこに観に行けばいいのかわからなかったので観れませんでした。


もともとは落語の噺だそうです。


独特なタッチの絵。


ほんの10分ほどで終わってしまうのですが見入ってしまいます。


最後のオチは「え?そうなの?」て感じで



と終わります。


妙に残ります。


今でも男の風貌が目に浮かびます。


機会があればぜひご覧下さい。


10分だから、肌に合わなかった方でも時間のロスにはならないでしょ~☆

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sositenemurenaiyoru.blog56.fc2.com/tb.php/115-fe540987

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。