スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「陰謀のシナリオ」 

ネタバレしてます。


ストーリー・・・デンマークのコペンハーゲンでイヌイットの少年がアパートの屋上から転落死した。
少年の階下に住む男(ガブリエル・バーン)が第一発見者。
階上の部屋に住むスミラ(ジュリア・オーモンド)はイサイアが慕う唯一の存在。彼女は彼の死をただの転落死とは思えず独自に調査を始める。
イサイアの遺体が病院に運ばれたときにはすでに何者かによって細胞採取をなされていたこと、生前イサイアは月に一度の検査を受けていたこと。
これらの謎を解いていくうちスミラはある勢力の陰謀に気付く。


サスペンスですね。


謎が謎を呼ぶ。サスペンスの王道中の王道。


でも、火曜サスペンスドラマみたい。


てことはG・バーンが船越英一郎でJ・オーモンドが片平なぎさか。。。


て、そんな例えはどうでもいいとして。


ストーリーはいい感じで運ばれていくのでまあまあ入り込んで観れました。


ただ、、、暗い!


や、まあ、明るーいサスペンス☆なんてあったらそっちのがイヤだけど・・・


スミラ自身もイヌイットなので雪や氷にやたら詳しくて特別な感情を持っていて変わり者。


主人公の性格はサスペンス的で良かった。


でも、、、暗い!


・・・あ、そりゃシノラーみたいなサスペンスの主人公いたら・・・ちょっと観てみたい。


その前にシノラーて、また古い・・・


“ある勢力”なんですが、えーっとどっかの大会社だか研究所。(わー。。。大事なとこ忘れてる)


で、グリーンランドで見つけた『隕石』


コレによって莫大な利益を得ることができるとかなんだとか。(わー。。。ここも大事じゃないのか)


ま、あの、こじんまりとキレいにまとまった映画でしたよ(汗)


あ、ちなみにバネッサ・レッドグレーヴがちょい役で出てたり、キャスティングは悪くない感じしました(汗)


(・・・ダメだ忘れてる。感想を書いてない映画がたまってて。。。早く書かなくては、、、)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sositenemurenaiyoru.blog56.fc2.com/tb.php/100-c00e1d20

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。