スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「アメリカン・ギャングスター」 

7c43630d.jpg

先日、久っっっびさに劇場での映画鑑賞を果たしたわけですが

大きなスクリーンでもって大音響で観るってのはやっぱりイイ!!!

あの快感をどうしてもまた味わいたくて

ダンナに打診。。。

「あのさあのさあのさ今度の休みに映画観に行っていい?てことはもちろん子供は見ててもらわないといけないんだけd 」(←声高めで早口)

「いぃよ~ぅいっといで~ぇぽよ~ん」ヾ(´▽`)ノシ

早口で言ってるにもかかわらず言い終わるか否かなところでぽよ~んな快諾をもらったのでダンナは私の企みをすでにお見通しだったのでしょう

というワケで安心して鑑賞へ向けて緻密な段取りを開始

まず、まだ公開前なので前売り券を購入して出来るだけ安く見ようと思・・・ったところで

スーパーに買い物へ行く途中で ふ と目に入ったチケット屋さんの看板

こんなところにチケット屋さんなんてあったんだ~・・・

て!!!

「そうだ、ここで買えばいいんじゃないの~?!?!」

昔よく映画館に行く前に金券ショップでチケット(だいたい前売り金額)を購入してから観に行ってたのを思い出してそのお店にふらりと入った

入ったら、入ったらね、

えーと・・・

めっちゃくちゃ狭い・・・すねココ

幅2mくらいで扉からショーケースまでが1mくらい

ということは、入ってまもなく店主がすぐそこ

なんか気まずいんですけど・・・

ダ・・・ダメよ!ひるんじゃダメ私!

「あの・・・映画の券ってありま」 1

「ありません」うつむいたまま被り気味で即答 2

「・・・あ、そうですかすいません・・・」 3秒

撤退(カランコロン~)

3秒で終了・・・・・#####

おいぃ!接客業なら目をちゃんと見て話せ!しかも!客の言葉をさえぎるにもほどがある!!小さじ1杯でいいから“愛想”を足してくれ!!!

足してくれぇぇ・・・・ぉぅぉぅ(TT)

ココには2度と来ない(ひゅるりー・・)

気を取り直して家路へ。

と、ここでまた別のチケット屋さん発見!

な!?もうここに住んで何年もなるのに今日に限ってチケット屋が目に入るってどーゆーこと!?

入れってことか!?入れってことなのか!?

「いやでも・・・どうすっかな」

またさっきみたいに、こんな狭い店内見回したらスグわかるやんけ映画の券なんか売ってるかどうかぐらい聞かんでも無いってわかったらとっとと出ていけや 的な扱い受けるんちゃうやろか(被害妄想)

と、気弱な私はすでに先ほどの出来事がトラウマとなっていた



負けない!負けないわ私!

鼻息荒く、子供の手を引き入店。

さっきの店よりは広い

おじさんが一人立っていたので怯えつつ聞いてみた

「あ・・・あの・・・映画の券なんてありますか?」

「ありますよー」(笑顔)

・・・(T▽T)

笑顔だわ!笑顔よぉぉ!

・・・や、あのね、この店のおじさんの笑顔に感動するほどさっきの店の店主が愛想もへったくれもなかったんですよホント・・・涙

感動おさまらぬままショーケースを覗く

ほどなくして――玉砕

「あ~そっかぁ~ないかぁ~じゃぁしょうがないな~すいませんでしたぁぁ」

ええ、そう、目的の映画のチケットがなかったんです。。。

しかたなしに店を出て行こうとした時

私の隠し切れないがっかり感に気づいたおじさんが

「何の映画?」

と聞いてきた

「へ?あ、えーと、あの、『アメリカン・ギャングスター』です東宝東和の・・」

「あー、今度本部から仕入れときますよ~」(笑顔)



「ま・・・ま・じ・す・か・っ」(再び感動)



それから数日して再度お店を訪ねると、ありましたチケットが!

「わーい良かったー」(´▽`)と喜ぶ私に

おじさんは「次・・・なにか観たい映画ありますか?」と眼光鋭く聞いてきたので

私はついニヤリ( ̄ー ̄)

そして「『エリザベス・ゴールデン・エイジ』なんかを・・・むふ」と。

するとおじさんは「また入れときますよ。ふふふ」とシブく微笑んできました

自宅から徒歩5分。コンビにへ行くより近いところで前売り価格のチケットを手に入れることが出来る・・・

このチケット屋さんとは長い付き合いになりそうです

思わず良い出会い。

あ、

あ、

あ、

映画の感想・・・ね

思い出し中ー思い出し中ー

えーとね、あのー、ヤクザものとしてはよくある内容です

が、

が、

が!(思い出した)

これが実話となるとハナシは違う

ホントにこれ実話??てくらいオドロキ

一言で言うと

“戦争”というものを自分の利益の為に目一杯利用したヤクザのハナシ

人間の欲てコワいわあ~~~。。。

・・・・・短っ

や、それじゃあまりに短いので、ちょっとね、一言グチ。

長い

ちょ、ね、長すぎ

テンポをもちょいあげて欲しかったわ

以上。
スポンサーサイト

コメント

なぎささん

コメント&TBありがとうです~

映画って思わぬところで思わぬ出会いをもたらしてくれたりしますよねースゴいわ~

前売りの他に新聞屋さんがくれるような映画のチケットもあったりしますよ★

あそこのシーンはなんだかキューブリックの映画のワンシーンみたいでした^^;>ハダカのおねーちゃん

ムフフ・・・やったねヨッシーさん♪

主婦が外出することの苦労が手に取るようにわかりますたぁ!!!
そしてチケット屋のオヤジ・・・いるねぇこういうヤツ!
それにしてもチケット屋さんに前売り券があるって知らなかったワ。

あぁそそ映画の感想ね・・・ん、長いね。
ブルーマジックを扱ってたおネエちゃんたち、なんで裸やねんと思ったら盗まないようにだったんやねぇ。(笑)

ほんと、作り話みたいな実話!!!

kowa.shuさん

ふふふふふ・・・良かったすよやっぱ映画館で観るのって

次、も企んではいるのですが予定が今のとこたてられないのでムリかも。。

ぜひ!kowa.shuさんも奥様に打診・・・というか交換条件で交渉とかどうすか?

ちょっとヨッシーさん、劇場ですか!!
渋い笑みのチケット屋さんに仕入れてもらうってことは、
次も行っちゃうってこと?
いいなぁ~~。
大画面に、大音響か…。
打診してみようかなぁ~。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sositenemurenaiyoru.blog56.fc2.com/tb.php/271-d9ad90a6

アメリカン・ギャングスター

JUGEMテーマ:映画 2008年2月1日 公開 「これはアルパカなんだぞ!そんな拭き方が アルかパカ!!!」 はい、『アメギャン』やっと観てまいりました。 基本的に私は、公開2週目以降に突入した作品は少し鑑賞願望が下がっちゃうんですけど、これは押さ...
  • [2008/02/16 16:06]
  • URL |
  • UkiUkiれいんぼーデイ |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。